会長挨拶

会長

亀岡自衛消防隊連絡協議会 会長福井港

 当協議会の事業運営につきまして、日頃より格別の御支援と御協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
 当協議会は、「自らの事業所は自らが守る」を合言葉に、昭和53年に発足し、長きにわたって歩んできた伝統と歴史のある組織でございます。これもひとえに、関係者をはじめ、会員の皆様の多大なる御支援、御協力のお陰と深く感謝しております。
 さて、近年は、全国各地で地震や集中豪雨など想定をはるかに凌ぐ自然災害が多発し、私たちの日常生活を脅かしております。
 そのような中で、当協議会は、火災はもとより、地震、その他の災害に対する自衛消防体制の充実強化のみならず、地域社会の安全と発展に寄与することを目的として、火災予防の啓発、防火研修会や普通救命講習会の開催、消火訓練大会の開催など、積極的に幾多の事業に取り組んでおります。
 本年は「令和」という新しい時代が幕を開けました。
 当協議会といたしましても、新しい体制で気持ちを新たに、事業所それぞれの安全確保はもちろんのこと、地域社会の発展と安全で安心に暮らせるまちづくりに貢献できるよう、一丸となって全力で取り組んでまいる所存ですので、今後とも御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和元年6月吉日