消火訓練大会最優秀賞チームの紹介

第40回消火訓練大会

消火器操法の部(Bコース)最優秀賞チーム

介護老人保健施設 こもれびB

指揮者:林  千里さん
操作員:木上 恵理香さん
介護老人保健施設 こもれびBチーム

おめでとうございます。最優秀賞を受賞されました感想は?

正直ホットしました。素直に嬉しいです。
練習では、最優秀賞を目標として頑張ってきましたので、結果に現れて何よりです。

訓練(練習)は、どういったことをされていますか?

業務終了後、施設にて消防訓練大会を経験された上司や先輩方に指導いただき、まずは集団行動の基礎を固めました。

消火器操法の練習に入ると、特に声を出すことに苦戦しましたが、基礎を意識しつつペアで細かな点まで合わせるポイントを作るなど、
何度も練習に取り組みました。

勝因は、何だと思いますか?

老健はたくさんの命を預かる施設です。いざという時に、焦って正しい動きができなかったり、
恥ずかしがって声が出ないなど、あってはならないことです。

最優秀賞を目指すことはもちろんですが、この大会に出場することを好機と捉え、
いざという時の自らの行動を心得ておくことが、御利用者様にとっても自らにとっても必要不可欠であるという思いで、
訓練に取り組んだことが勝因ではないかと思っております。